2009年11月18日水曜日

母なる証明

(마더)

他の韓国映画とは常に一線を画すポン・ジュノ監督の作品ですが、今回もまたやってくれました。「ポン・ジュノにハズレ無し」を再確認しました。

ソン・ガンホが出ていないのが残念ですが、今回の主役はオヤジではなくオバサンなので(笑)。
それにしてもキム・ヘジャいいですね。
善悪を超越して暴走する母の愛が見事に体現されておりました。私が息子なら、これはかなりうざったい状況ですが。
もう歪んだ家庭環境とか、錯綜する人間関係とか、貧困の問題とか、色々なモノが渾然一体となって転がっていく物語が実に力強い。

都会ではない、韓国の田舎町という風景の描写も興味深い。
ミステリとしても実に良くできていて、素晴らしいデス。
笑う警官』とは雲泥の差デス。

あとは……。
ベンツのサイドミラーにドロップキーック!
ちゃんとやってくれた。もはや意識して演出しているとしか思えぬ。
「鳩を飛ばす」より安上がりだし(笑)。


母なる証明 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
母なる証明 [Blu-ray]

▲ PAGE TOP へ

ランキングに参加中です。お気に召されたならひとつ、応援クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。お気に召されたなら、ひとつ応援クリックをお願いいたします(↓)。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村